· 

No.4 起業1年を前に思うこと(♯4 おかげさまで)


はじめまして、桜木不動産事務所の国本と申します。

 

昨年の今頃は宅建業免許の申請を済ませ、許可が下りるのを待ちつつ、開業準備に勤しんでおりました。

 

早いもので、もう1年が経ちます。

 

無事4月1日から開業できたわけですが、この1年を少し振り返ってみようと思います。

おかげさまで

事業方針してから、おかげさまで初年度ご相談件数100件を突破いたしました。

 

ホームページから、チラシから、一括査定サイトから、また紹介で、と少しづつお問い合わせを

 

いただけるようになってきました。

 

当然ながらすべてのお問い合わせが仕事に繋がったわけではありませんが、

 

少しでも「エージェント・システム」のメリットを感じて頂けたのなら嬉しいです。

 

 

まだまだ先は読めませんし、軌道に乗ったなんてまったく言える状況ではないですが、

 

小さな小さな、ほんとに小さな明かりが向こうの方で確認できる状況です。

ひと様のお役に立てるということ

これまでにお取り引きを依頼して下さったお客様には本当に心から感謝しています。

 

選んでくださったこと。

信頼して下さったこと。

最後まで任せていただいたこと。

 

私みたいな者でも、選ばれ、信頼され、任されるんだ。

 

「絶対に期待に応えてみせる!」その一心で仕事しています。

 

お客様の喜ぶ顔を見たとき、感謝の言葉を頂いたとき、ひと様の役に立てたのだと実感できます。

2年目に向けて

まだまだ時間も体も空いていますので、

 

「エージェント・システム」と「桜木不動産事務所」ならびに「代表国本」の宣伝活動に励み、

 

お一人でも多くの方と知り合い、信頼関係を築き、お互いの発展のために努力していきたい。

 

本音を言うと、「もう路頭には迷いたくない」が付きますが・・・。

 

 

この記事を書いた人

桜木不動産事務所

代表 国本

大学卒業後、5年間の充電期間を経て、京阪神リハウス株式会社(現:三井不動産リアルティ株式会社/三井のリハウス)に就職。大阪の店舗にて不動産売買の仲介営業に従事。

その後、大東建託株式会社に転職。京都~奈良~三重の店舗にて不動産賃貸の仲介営業と市場調査の職務に従事。組織変更により管理会社へ出向し土地活用と建物管理のノウハウを学ぶ。

2019年2月桜木不動産事務所設立。

他社とは一線を画す独自の"早期・高値売却システム"で、不動産売却専門のエージェントとして奮闘中。

不動産業界経験20年超。