No.110 桜木不動産事務所がやっている他社にできないコト3つ


他社はあまり行いませんが、

 

桜木不動産事務所がお客様の不動産を早く高く売るために行っているコトを3つご紹介します。

1.他社のサイト掲載を歓迎

今や、不動産購入を検討する方のほぼ100%がインターネットから情報を得ていると言えます。

 

ですから、お預かりした不動産の情報を多くのサイトに掲載すれば、

 

それだけ多くの人に情報が知られ、早く売却できる可能性は上がります。

 

しかし多くの不動産会社では、

 

他社によるSUUMO、HOME`Sなどのポータルサイトへの掲載を許可しません。

 

自社で買主を見つけて、買主からも仲介手数料を受け取りたいと考えるからです。

 

桜木不動産事務所は、他社によるポータルサイトや自社サイトへの掲載を歓迎しています。

2.無料の付帯サービス

特別な工夫や付帯サービスがつけられて売却されている不動産を見ることは、ほとんどありません。

 

高く売却するための工夫は施されず、そのままの状態で売り出されているケースがほとんどです。

 

桜木不動産事務所は、不動産の魅力を引き出し、より早く高く売却するための方法を提案します。

 

無料の付帯サービスも提供しておりますので、詳しくはこちらをご覧ください。

3.適正価格を提示

多くの不動産会社は、相場価格よりも高めに査定価格を提示します。

 

理由は、高い価格を提示した不動産会社がお客様から選ばれやすいからです。

 

ただ、査定価格が高いからといって、その価格で売却できるとは限りません。

 

売却できない状態が長く続くと、物件を探している人の印象を悪くしてしまう恐れもあります。

 

桜木不動産事務所は、「正直」に、「客観的」に相場価格を算出してお伝えしています。

まとめ

桜木不動産事務所は100%売主様の味方になり、早期・高値の売却を目指しています。

 

 

この記事を書いた人

桜木不動産事務所

代表 国本

大学卒業後、5年間の充電期間を経て、京阪神リハウス株式会社(現:三井不動産リアルティ株式会社/三井のリハウス)に就職。大阪の店舗にて不動産売買の仲介営業に従事。

その後、大東建託株式会社に転職。京都~奈良~三重の店舗にて不動産賃貸の仲介営業と市場調査の職務に従事。組織変更により管理会社へ出向し土地活用と建物管理のノウハウを学ぶ。

2019年2月桜木不動産事務所設立。

他社とは一線を画す独自の"早期・高値売却システム"で、不動産売却専門のエージェントとして奮闘中。

不動産業界経験20年超。