· 

No.218 こんな資格あったとは!私も知らなかった不動産系の資格をまとめてみた


不動産業界は営業スキルがあれば稼ぐことができますが、信用という意味では資格を取得していると非常に有効です。私はこの業界に20年以上いますが、調べてみるとこんな私でも知らない資格がたくさんありましたので、簡単にご紹介します。

 

以下すべての引用元:住宅新報WEB「不動産の資格まとめ」

不動産仲介士

不動産の購入を検討されるお客様は、「購入の時期は適切か」、「この物件でいいのか」、「住宅ローンは変動がいいのか、固定がいいのか」、「新築を購入すべきか、既存住宅を購入してリフォームをすべきなのか」・・・、など様々なことを考えながら検討をしていきます。

一方、売却を検討されているお客様も、「いま売却してもいいのか」、「売出価格はいくらが適切か」、「売却に伴う税金は」・・・、不安に思うことは多岐にわたります。

 

このような不安や疑問を抱えた消費者に安心していただけるように寄り添い、一人ひとりのお客様にとって、正しい方向に導くための提案ができる。そしてお客様に満足いただく。そんな仕事を追及していける実務者が「不動産仲介士」です。

 

難易度★★  資格の有用性 ★★★

実施団体:日本レジデンシャル・セールス・プランナーズ協会

HP:http://www.rsp.or.jp

不動産戦略アドバイザー

組織内においては、企業の経営戦略や自治体における行政改革指針等に従って、所有・利用する不動産について必要か不必要かを検討し、改善方針を立てることとなります。それに従い実際に不動産の売買、賃貸借、有効利用、評価、ファイナンスなどを行い、かつ保有することが決まった不動産については、管理の効率化と職場満足度や顧客満足度を高める運営を行います。

 

外部においては、不動産のデータベースの作成、保有不動産と経営戦略等の整合性を検討した指針、白書等の作成などの経営レベルの仕事から、売買、賃貸借、有効利用に関する仲介やファイナンスをアレンジするなどの不動産ソリューションが主な仕事となります。また不動産管理面においては、管理費削減のアドバイスや利用者の生産性が上がるような職場作りを支援・実践します。

 

難易度★★★ 資格の有用性 ★★★★

実施団体:日本不動産カウンセラー協会

HP:https://www.jarec.jp/

土地活用プランナー

土地は所有しているだけでは意味がありません。その土地の形状・立地などに合わせて適切に活用することで、初めて利益を生み出す優良な資産となります。しかし、土地活用を成功に導くためには土地活用にまつわる様々な専門知識が必要不可欠です。その為、オーナー様が個人で土地活用を進めることは困難であり、業者に頼む以外方法がありません。これらの知識をしっかりと備え、適切な提案をしていくのが、土地活用プランナーの業務となります。

 

難易度★★★(実務経験なし) ★★(同あり) 資格の有用性★★★★

実施団体:公益社団法人東京共同住宅協会

HP:http://tojukyo.net/

不動産証券化協会認定マスター

不動産証券市場の主要プレイヤーは投資家、資金調達者、不動産会社、金融機関に大別されます。それぞれのプレイヤーは養成講座および、継続教育プログラムを受講することで業務を行う上で必要な知識を体得することが可能です。

 

マスターとなることは、不動産証券化に関する基礎知識と実務能力を有している証となり、不動産とその証券化商品のリスクとリターンを正しく評価し、また適正にアレンジできる専門家として、不動産投資市場の健全な発展に貢献する道が開けてくるでしょう。

 

難易度★★★★ 資格の有用性★★★★

実施団体:不動産証券化協会

HP:http://www.ares.or.jp

再開発プランナー

近年の人口減少・高齢化、地球環境問題、財政的制約などから、コンパクトな集約型都市構造への転換が求められていますが、その中で、防災性の向上、低炭素化の促進、そして豊かさを実感できまた国際的にも魅力あふれる都市づくりを進めていく必要があります。そのためには、都市再開発法に基づく市街地再開発事業をはじめとする様々な整備手法を、地域の実情に応じて柔軟に活用していくことが必要で、それを支える「地域整備の担い手」としての専門家が再開発プランナーです。

 

難易度★★★★(実務経験なし) ★★★(同あり) 資格の有用性★★★★

実施団体:再開発コーディネーター協会

HP:http://www.urca.or.jp/

さいごに

調べればまだまだ知らない資格はありそうです。なかにはお金を払って講習を受けさえすれば、誰でも取れる(もらえる?)資格もあると聞きます。名刺などで、名前の横に資格がたくさん書いてあれば、何か信用できそうに思えてしまうのが怖いところでもあります(笑)

 

 

この記事を書いた人

国本

桜木不動産事務所代表。宅地建物取引士。

三井のリハウス、大東建託(株)退職後、2019年2月大阪府寝屋川市に

不動産売却専門の「桜木不動産事務所」を設立。

両手仲介を行わない不動産売却エージェントとして日々奔走しています。

好きなものは、阪神、浜省、森高、水無月、早く走る車。

嫌いなものは、ゴキ。