· 

No.260 宅建免許更新しました


平成12年に初回登録した宅地建物取引士免許ですが、今年4回目の更新を迎えました。今回は新型コロナウイルスの感染予防のため、自宅学習ののち免許証送付して頂きました。

宅建免許は5年毎更新

例年であれば、宅建協会で丸1日講習を受けて新しい免許証が交付されるのですが、今年は講習の代わりに自宅学習(6時間)を実施の上、郵送での更新作業となりました。

 

時間と体力が温存出来てよかったです。私は京都免許なので、京都の宅建協会まで行かないといけないのが、何気に大変なんです。それにしても、もう20年かぁと感慨深い気持ちになりますね。試験合格からは28年です(笑)

 

 

この記事を書いた人

国本

桜木不動産事務所代表。宅地建物取引士。

三井のリハウス、大東建託株式会社退職後、2019年2月大阪府寝屋川市に

不動産売却専門の「桜木不動産事務所」を設立。初年度売却相談件数108件。

両手仲介を行わない不動産売却エージェントとして日々奔走しています。

好きなものは、阪神、浜省、森高、水無月、早く走る車。

嫌いなものは、ゴキ。