相続財産に不動産があるときの相続対策


相続の相談は誰にしますか?

相続にはさまざまなプロセスがあり、それぞれのプロセスごとに専門家が必要になります。

例えば、相続税の申告は税理士、相続人同士でトラブルになったときは弁護士、不動産の名義変更は司法書士、など有資格者にしかできない独占業務がありますので、「この人にまかせておけば安心!」とはならないところに相続対策の難しさがあります。

 

私ども桜木不動産事務所では、相続、特に不動産相続を得意とする税理士・弁護士・司法書士等とチームを組み、ご相談者様の相続のお悩みを解決すべく、ご相談者様にとって最良の不動産相続対策を一緒に作り上げてまいります。

その中で、私ども桜木不動産事務所は、チームの「まとめ役」兼宅地建物取引士・行政書士として専門業務を担います。

これにより、「この人にまかせておけば安心!」な不動産相続対策ができます。 

桜木不動産事務所の相続対策メニュー(代表的なもの一部ご紹介)

<相続発生前>

■相続プラン作成

一から相続対策について考えたい方へは、ご相談者様の個別の事情に合わせた対策をプランニングします。提案書を作成し、相続人様全員へご説明いたします。

 

不動産の相続対策

お持ちの不動産を見直し、売却・購入・資産組み換え・土地活用などの対策をすることで不動産の評価を下げることができるか、相続税節税の可否を検討します。

 

■公正証書遺言書作成

円満な相続を実現するため、安全・安心・確実な公正証書による遺言書の作成支援から、証人業務までトータルでサポートします。

 

■民事信託等

任意後見、相続財産管理、死後事務委任、遺言執行等の委任契約書を作成、もしくは各業務を受任いたします。

<相続発生後>

■遺言執行

相続が発生し、遺言の執行が必要になった際に、委任契約に基づき遺言執行いたします。

 

■相続人・相続財産調査

相続人・相続財産の内容がわからなければ、相続手続きを進めることができません。正確な調査で洗い出しをします。

 

■遺産分割協議書作成

遺言書がなければ、その代わりに相続人全員が合意した遺産分割協議書がないと、金融資産や不動産などの名義変更ができず、相続手続を進められない可能性があります。

 

■不動産の相続対策

納税や分割のために不動産の売却が必要な方へは、納期限に合わせた売却から名義変更までサポートします。

 

■相続税申告

相続税の納税が必要な方へは、相続発生後からでも間に合う節税対策から、申告・納税までサポートします。


<ご相談から業務完了までの流れ>

①ご相談

まずはじっくりお話を聞かせてください。初回の面談相手は、桜木不動産事務所事務所 代表の国本のみです。完全個室・守秘義務遵守ですのでご安心ください。

②ご提案・お見積もり

お伺いした内容を基に、専門家チームでスピーディーかつしっかり検討し、ご相談者様に合った「相続対策ご提案書」と「お見積書」をご提示します。

③受任

業務委任契約を締結、お見積もり費用の半金をご入金いただきます。

④業務着手

できるだけご相談者様にご負担をお掛けしないよう、最強チームで最高のサポートをいたします。

⑤業務完了

すべての業務が完了しましたら、残り半金をご入金ください。

まずはお気軽にご相談ください

相続対策の方法は相続の数だけあります。

まずは「まとめ役」である桜木不動産事務所 代表の国本が、ご相談者様にとって最良の相続対策をご提案できるよう、無料面談でしっかりお話をお伺いします。

お気軽にお問い合わせください。

ご相談だけでも大歓迎!

お問い合わせはお気軽に!


お問い合わせ・ご相談はこちら

☎072-813-3859

(24時間自動受付)

メッセージを残してください

折り返しお電話いたします